富士フイルム

“PHOTO IS”想いをつなぐ。50,000人の写真展

開催期間
2019年7月12日(金)から11月10日(日)まで

あなたが主役の写真集

ご応募いただいたすべての写真が飾られます。

特別企画

心に響いた作品SELECT

SELECT 100

2019年の心に響いた100選

松任谷 正隆

音楽プロデューサー松任谷 正隆さん

プロフィールPROFILE

1951年11月19日東京生まれ。
幼少よりピアノを習い始め、20歳の時プロのスタジオミュージシャンとして活動を開始。
バンド”キャラメル・ママ””ティン・パン・アレイ”を経て、数多くのセッションに参加。
その後、アレンジャー・プロデューサーとして多くのアーティストの作品に携わる。
音楽学校「MICA MUSIC LABORATORY」の主宰、モータージャーナリスト、ラジオパーソナリティ、エッセイストなど様々な顔を持つ。
2018年9月2日より上演の演劇「オセロー」では、音楽を担当。

メッセージMESSAGE

撮影にかける忍耐やテクニック、後処理と、僕が技術的にはるかにかなわないと思ったハイレベルな作品がたくさんありました。その中から選んだ10点は、画面の中から、僕のいちばんのキーワードである、言葉にならない「何か」を感じさせてくれる写真です。「言葉にできる写真」はここに含まれていません。

松任谷 正隆さんの選出作品

  • 作品1
  • 作品2
  • 作品3
  • 作品4
  • 作品5
  • 作品6
  • 作品7
  • 作品8
  • 作品9
  • 作品10