作品募集中

2018年3月1日(木)から5月25日(金)まで

あなたが主役の写真展。

ご応募いただいたすべての写真が飾られます

コンセプト

ABOUT
作品展示写真

出展した人と写真を見る人の
想いをつなげる
日本最大級の参加型写真展

あなたの作品がご希望の会場に必ず飾られます。

「写真の持つ魅力をよりたくさんの方に感じていただきたい」という想いからスタートした本写真展は、応募されたすべての方の作品を“その写真に込められた想い”とともに展示しています。昨年は過去最高となる50,507点の作品が寄せられ、会場には120万人を超えるお客様に来場いただきました。

「撮った人の想いが伝わってくる」「心が揺さぶられた」など、毎年多くの感動の声をいただいています。また、昨年同コンセプトの写真展を海外で初めてマレーシアで実施し、多くの方が写真をじっくりご覧になられるなど、ご好評をいただきました。本年も海外での開催を予定しています。

本写真展の変わらないテーマは、「想いをつなぐ」です。あなたの想いが込められた「お気に入りの一枚」で、気軽にご参加いただけます。テーマもジャンルも自由な「一般展示部門」のほか、大切な思い出を今に伝える「なつかしいあの頃」部門、人気の鉄道を被写体とした「鉄道のある風景」部門など、ご好評の企画をご用意しました。迫力の大伸ばしプリントはもちろん、チェキプリントやシャッフルプリントをはじめ、お好みのスタイルでご応募いただけます。

カメラで撮影した写真はもちろんのこと、スマートフォンで撮影した写真でも簡単にご応募できます。ぜひお気に入りの一枚で、あなたの想いをたくさんの人に伝えてみませんか?

応募体験者によるインタビュー

この企画では、応募者の方に「きっかけ」や「あなたにとってのPHOTOIS」を語って頂きました。
様々な想いを持って写真を応募して頂いています、是非ご覧ください。

INTERVIEW 01

フォトレター部門に応募

INTERVIEW 02

福井県立丹生高等学校 写真部インタビュー

INTERVIEW 03

2016年心に響いた100選入選/絆ポスト受け取り数全国1位

INTERVIEW 04

山本写真機店のお仲間グループインタビュー

INTERVIEW 05

10年連続応募

INTERVIEW 06

鉄道のある風景部門全会場に親子で応募

THIS IS MECENAT 2017

本写真展は、2017年、公益社団法人企業メセナ協議会より、「芸術・文化振興による社会創造活動」として「THIS IS MECENAT 2017」の認定を受けております。

ページ上部へ戻る