富士フイルム

“PHOTO IS”想いをつなぐ。あなたが主役の写真展 2021

開催期間
2021年10月8日(金曜日)から12月12日(日曜日)

オンライン開催:2021.11.19㊎~2022.1.30㊐

専用台紙応募限定企画

心に響いた100選SELECT

2021年の心に響いた100選

「お気に入りの一枚」部門

「元気のもと」部門

相原 正明

写真家相原 正明さん

プロフィールPROFILE

1988年のバイクでのオーストラリア縦断撮影ツーリング以来かの地でランドスケープフォトの虜になり、以後オーストラリアを中心に「地球のポートレイト」をコンセプトに撮影。2004年オーストラリア最大の写真ギャラリー・ウィルダネスギャラリーで日本人として初の個展開催。以後写真展はアメリカ、韓国、そしてドイツ・フォトキナでは富士フイルムメインステージで個展を開催。
現在写真家であるとともにフレンドオブタスマニア(タスマニア州観光親善大使)の称号を持つ。
また2013年にはシベリアヤクーツクで世界初の冷凍マンモス Yukaのオフィシャル撮影 また落語をはじめとして日本の伝統芸能も撮影し撮影ジャンルは多岐にわたる。

こういう時代なので、ぬくもりや温かみが感じられる、見に来て良かったと思える写真を中心に選びました。技術的な面よりも、その人でなければその瞬間を撮れないような、家族との時間や人生のひとコマをおさえた作品がとても心に残りました。また、このコロナ禍という状況を反映する、「今」を写す写真も何枚か選びました。コミュニケーションが感じられる写真は、特に「今」だからこそ心に響くのかもしれません。

相原 正明さんの選出作品