作品募集中

2018年7月13日(金)から11月11日(日)まで

あなたが主役の写真展。

ご応募いただいたすべての写真が飾られます

2018年の心に響いた20選

中井 精也

鉄道写真家中井 精也さん

メッセージMESSAGE

普段鉄道を撮らない人の作品が多いからか、見たことのない撮影ポイントや、見たことのないアプローチからの写真がたくさんあり、僕自身とても勉強になりました。鉄道の姿をアップで写すというより、季節感や沿線に暮らす人をうまく使って、鉄道そのものの魅力をうまく表現しているものが多くて、とても良かったです。特に僕の心に響いたのは、画面に写ったものからもう一歩先の「何か」を感じさせる作品です。例えば、ローカル駅の写真は、人もいないし車両もありませんが、自転車があることで人を運んでいることを想像させます。また、おもちゃの新幹線を持つ子どもの写真は、表情は写っていないけれど、握りしめる手と新幹線のポスターを力強く差す指から、生き生きとしたものが感じられます。どちらも非常に真っすぐな写真テクニックですが、訴えかけてくるものが大きい。この写真展では、「本当の写真の楽しさ」が伝わってきます。

中井 精也さんの選出作品

  • 作品1
  • 作品2
  • 作品3
  • 作品4
  • 作品5
  • 作品6
  • 作品7
  • 作品8
  • 作品9
  • 作品10
  • 作品11
  • 作品12
  • 作品13
  • 作品14
  • 作品15
  • 作品16
  • 作品17
  • 作品18
  • 作品19
  • 作品20
ページ上部へ戻る