作品募集中

2018年7月13日(金)から11月11日(日)まで

あなたが主役の写真展。

ご応募いただいたすべての写真が飾られます

2018年の心に響いた100選

鍵井 靖章

写真家鍵井 靖章さん

プロフィールPROFILE

1971年、兵庫県生まれ。水中写真家。
1993年よりオーストラリア、伊豆、モルディブに拠点を移し、水中撮影に励む。
1998年に帰国。フリーランスフォトグラファーとして独立。自然のリズムに寄り添い、生き物に出来るだけストレスを与えないような撮影スタイルを心がける。大胆かつグラフィカルな水中写真で多くの人々を魅了し、多彩な視点と色使いで水中写真のポピュラリズムを狙う。
一方 3.11以降は、震災を経験した海に生きる生命を定期的に記録している。
主な写真集に、「unknown」日経ナショナルジオグラフィック社刊、「不思議の国の海」PIE Internationalなど多数。
2013年、2015年 日経ナショナルジオグラフィック優秀賞受賞など受賞歴多数。
TBS「情熱大陸」、TBS 「クレイジージャーニー」などにも出演。

メッセージMESSAGE

いろいろな時間軸の写真に触れられて、本当に楽しかったです。例えばクラブ活動の写真には、学生のころを思い出させてもらったり、赤ちゃんの写真には、「僕も自分の子どもをこんなふうに撮っておけば良かった」と気付かされたり。一つひとつの画面から溢れる空気感が、いろんな時代へと連れていってくれました。そして、懐かしさや感傷的な気持ちなど、さまざまな感情が湧き出てきて、写真ってやっぱり素晴らしいなと感じました。写真の魅力の一つは、ユーモラスがあって、見る人の気持ちを軽やかにしてくれる点だと思います。今回、ひまわりにあいさつをしている女の子や、タマネギと同じ髪の色をしているカップルなど、何気ない日常のなかで、ふっと心を和ませてくれるような写真を中心に選ばせていただきました。

鍵井 靖章さんの選出作品

  • 作品1
  • 作品2
  • 作品3
  • 作品4
  • 作品5
  • 作品6
  • 作品7
  • 作品8
  • 作品9
  • 作品10
ページ上部へ戻る